トップへ » 治療について » 予防歯科・クリーニング

虫歯や歯周病から、あなたの大切な歯を守るために【予防歯科】

予防歯科

多くの方の場合、はじめて歯科医院に来られるのは、こどもの頃に虫歯になった時ではないでしょうか。一方、最近では、虫歯や歯周病になる前にメインテナンスをすることで、歯やお口の健康を守る予防歯科という考え方が広がってきています。

特に当院では、虫歯の治療を終えられた方に、クリーニングやPMTCなどの予防歯科の施術をおすすめすることが多いですね。それは、一度、虫歯になってしまった方に、二度と虫歯になってほしくないからです。そこには、虫歯を削ることはできても、元の歯に治すことができないという歯科医師としての葛藤もあるのかもしれません。

「虫歯や歯周病になりたくない」「大切な歯の健康を守りつづけたい」

という方は、ぜひ予防歯科をご検討ください。

【当院の予防歯科の特徴】8割くらいの方がリピートされます

治療が終わった後、8割くらいの方がリピートされてくれるのは、うれしいものですね。今では、患者さんの4割はメインテナンスだけで来るほどです。中には、10年以上来てくれている方もいらっしゃいます。

リピーター8割決して強制するわけではありませんが、虫歯や歯周病の治療がひと通り終わった方に対して、これでサヨナラではなく、実はここからが大事だという話をさせていただきます。選んでいただくのは患者さんですが、歯の健康を守るメインテナンスがあることを知っていていただくことはとても大切なことですので。

「そういえば、虫歯の治療を最近してないよね!」と言ってくださる方がいらっしゃると、おすすめした甲斐があったなと思います。3カ月に1回くらいのペースで充分ですので、ぜひお気軽にご来院いただければと思います。

【当院の予防歯科のメニュー】メインテナンスの流れ

STEP1
・虫歯、歯周病の検査
患者さんのお口の中を撮影し、画像で確認していただきます。

次へ
STEP2
・ブラッシング指導
効果的な歯の磨き方を繰り返しレクチャーいたします。

次へ
STEP3
・クリーニング・PMTC
歯科スタッフが専門的に行う歯のクリーニングを受けていただきます。

【予防歯科メニュー】PMTC 歯科の専門スタッフが行う歯のクリーニング

●歯のクリーニングで虫歯や歯周病を予防
●お口の中がスッキリ

歯のクリーニング虫歯や歯周病の原因となる口の中の細菌が結びつくと、粘着性のあるバイオフィルムと呼ばれるものになってしまい、ブラッシングでは落とすことができません。

しつこいバイオフィルムを落とし、虫歯や歯周病を予防できるのがPMTC(Professional mechanical tooth cleaning)という、歯科医や歯科衛生士が行うクリーニングです。専用の器具を用いて、歯の表面のや歯周ポケットに付いている歯石・バイオフィルムを徹底的に除去します。

【予防歯科メニュー】知っていますか?磨き方~ブラッシング指導

当院では、おひとりおひとりのお口の状態や歯並びなどに合った正しいブラッシング指導を行っています。

ブラッシング指導ブラッシング指導虫歯や歯周病の原因のほとんどは、ブラッシング不足です。

歯科医院での予防や治療だけでは歯を守ることはできません。"磨いている"と"磨けている"には大きな差があります。しっかり磨いているつもりでも、歯と歯の間や奥歯の裏側などに歯垢が残っている場合がみられます。

その場合、当院のスタッフがあなたのお口のカタチ、歯並びに合ったブラッシング方法を伝授させて頂きます。そうすることで、日々のホームケアの精度もアップし、虫歯・歯周病が予防できる可能性が上がります。

カテゴリー一覧

子ども~ビジネスマン・主婦・お年寄りまで。お口のトラブルならぜひご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

トップへ » 治療について » 予防歯科・クリーニング


コールバック予約

PAGE TOP