トップへ » 治療について » 虫歯治療

【虫歯治療】無痛歯科治療を心がけています

無痛歯科治療「虫歯の治療がキライだから、痛みがガマンできなくなるまで放っておいてしまった」

そんな患者さんに出会うのは、歯医者としては悲しい気がします。
痛くない虫歯治療があることを知っていていただいていたら、もっと早く歯の治療ができて、歯を残すことができるからです。

多くの患者さんは、虫歯治療の前にする麻酔注射が苦手なものだと思います。当院では、細い麻酔針を用い、患者さんがほとんど痛みを感じないよう心がけています。場合によっては、歯ぐきに麻酔薬を塗ることで注射の痛みを和らげる表面麻酔を行うこともあります。

虫歯は早く治療することで、治療時間も短くすることができますので、ぜひ痛くなってからではなく定期健診にお越しいただければと思います。

このページでは、当院の一般歯科についてご説明いたします。

【当院の特徴1】レーザーで正確に把握し、歯の削り過ぎを防ぐ【ダイアグノデント】

当院では、ダイアグノデントという機械を用いて、歯に当てたレーザーの反射光を読み取ることで、歯質の変化を高精度で解析し、虫歯を発見。歯を大きく削ることなく、虫歯の部分だけを、最小限に、正確に削り取ることができます。

ダイアグノデント虫歯になってしまった歯を削りすぎてしまうと、歯を健康に保つことが難しくなります。ダイアグノデントを使用することで、健康は歯まで削ってしまうリスクを減らすことができるという点は、生涯を通じて大きなメリットとなるものなのです。

また、初期の虫歯も発見しやすくなるため、より精密な虫歯健診を行うことが可能です。

【当院の特徴2】多くの場合、麻酔なしで虫歯を削れる【エルビウムヤグレーザー】

エルビウムヤグレーザーを使えば、虫歯の部分をレーザーで蒸発させる治療が可能となります。また、多くの場合、麻酔せずに治療を行えることも大きなメリットです。

エルビウムヤグレーザーエルビウムヤグレーザーとは、日本の虫歯治療において歯を削ることが認可されている唯一のレーザーです。レーザーで歯を削ると聞くと、「熱いのでは?」と思われる方もいるかもしれませんがご安心ください。

エルビウムヤグレーザーを用いた治療では、水をスプレー状に噴きつけて患部を冷却しながら虫歯の部分を蒸発させますので、多くの場合、麻酔の必要もなく、痛みが少ない治療として評価されている治療法です。

注射が苦手という方におすすめしたい治療法のひとつといえます。

カテゴリー一覧

子ども~ビジネスマン・主婦・お年寄りまで。お口のトラブルならぜひご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

トップへ » 治療について » 虫歯治療


コールバック予約

PAGE TOP