トップへ » 当院からのお約束 » 4つの特徴について » 【当院の特徴2】まずお話をお聞きします。ときには、1時間くらい話していることも

【当院の特徴2】まずお話をお聞きします。ときには、1時間くらい話していることも

当院では、「どんな方なのか」、「どういった症状なのか」、「どういった治療をすべきか」などを、じっくりお話をお聞きすることを大切にしています。

まずお話をお聞きしますときには、1時間くらい話していることもあります。それは、初診の時に、患者さんと理解し合えなければ、納得していただける治療は難しいと考えているからです。

初診では、まず問診をさせていただき、レントゲンなどによる診査を踏まえて、より詳しいお話を聞かせていただきます。それから、「現状はどうなのか」「どういう選択肢があるか」という診断結果をお話します。診察の途中でも、聞きたいことがありましたら、ぜひお気軽にお聞きください。

患者さんにご自分の口の中を見ていただくこともできます
当院では、口腔内カメラで映した患者さんの口の中を、画面で見ていただくことも可能です。多くの患者さんが、「え!?」「口の中ってこんななの?」と驚かれますね。現在の症状を実際に知っていただきながら、治療の説明をさせていただくことで、わかりやすい治療につなげられればと思います。

口腔内カメラ/アインシュタイン
口の中の映像をデジタル化し、リアルタイムで見ることができます。「画面で見られるのでわかりやすい」と患者さんにも好評をいただいております。

徹底した歯周病治療歯周病の治療を徹底
世界でもっとも罹患率が高い病気。それが、歯周病です。ほぼすべての人間が歯周病であるとも言われています。そのため、歯周病以外でご来院された患者さんでも、ベストな治療をするために、まず歯周病であるかどうかを診察させていただきます。たとえ虫歯だけを治しても、歯を支える骨や歯肉がなくなったら、意味がないものですので。

中には「もうええねん!」という方もいますが、歯医者として真摯に話をさせていただきます。「どうしてこういう状態になっているのか」という話を親身にお伝えしながら。実際の歯周病の検査の時には、顕微鏡で口の中をお見せします。すると、多くの患者さんは原因菌の多さにハッとするものです。見た後に「回し飲みができなくなった」という方もいらっしゃいますね。

多くの方は、歯周病の治療のことを詳しくは知らないものです。だからこそ、歯科医師である私がきちんと説明をして、原因を検査する。それは、ひとつの責任だと思っています。


トップへ » 当院からのお約束 » 4つの特徴について » 【当院の特徴2】まずお話をお聞きします。ときには、1時間くらい話していることも


コールバック予約

PAGE TOP